HOME > ニュース > 第26期 昇任者研修・拡大会議を行いました

第26期 昇任者研修・拡大会議を行いました

【第26期 昇任者研修】
 
平成26年4月12日、江戸川区小岩の「ニューオークラ」にて、「昇任者研修会」を行われ、
当社役員、ならびに5月1日付けで昇任する6名、並びに今期中に昇任した、計13名が出席しました。
 
社長をはじめとし各役員より、自らを成長させる秘訣や、部下を持つことに対する心構えなどの講義を受けたあと、
昇任・異動対象者のひとりひとりが、これまでの成果や反省と、新たな役職における決意表明を行い、
最後に社長より昇任・異動対象者の全員に対し辞令が手渡されました。
DSCN2615.JPG DSCN2610.JPG

それぞれの部署において自らの役割や責任を改めて自覚し、当社の中核メンバーとして新たな立場で
様々な活動を牽引しつつ、自らもより一層成長できるよう、活躍を期待しています。
 
 
【第26期 拡大会議】
 
昇任者研修に引き続いて、役職者を加えた総勢44名で、「第26期拡大会議」を行いました。
 
社長より「第26期」の業績報告と、様々な活動に対する評価が話されたあと、事業統括本部長より
社内コミュニケーションの重要性などについて講義を受けました。
続いて各事業部から「第26期」における事業計画の骨子が発表され、その内容について質疑応答が交わされました。
また、燃費向上・事故防止・環境整備・車両整備・安全衛生の各委員会からの活動報告も行われました。
DSCN2618.JPG DSCN2625.JPG
活発な議論のなかで、様々な意見や厳しい指摘、激励の言葉もあり、出席者の全員にとって
大変有意義な会議となりました。
 
 
会議の閉会後は懇親会が行われました。新たに役職者となったメンバーも加え、普段の業務においては
なかなか交流できないメンバー同士が顔を合わせる貴重な機会です。
皆がこれからの東亜物流に対する意見や決意を大いに語りあい、盛況のうちに幕を閉じました。
DSCN2650.JPG DSCN2640.JPG
 
5月からスタートする 「第26期」 は、東亜物流にとって次の30年を占う意味でも大変重要な1年になります。
役職者が先導しながらも、すべての従業員がまさに一丸となって地域のリーディングカンパニーを目指し、
品質向上と顧客満足を日々の努力で追求してまいります。

このページの先頭へ