HOME > ニュース > 新たな物流拠点を開設いたしました

新たな物流拠点を開設いたしました

平成27年4月10日(金)、千葉県松戸市において、伊藤忠ロジスティクス株式会社様の新物流センター
「東関東物流センター」が完成し、開所式を執り行いました。

千葉県内陸部での拠点構築によって、東京都城東エリアをはじめ、東関東・北関東エリアを網羅する対応力を増強し、
さらなる成長性が見込まれる首都圏の事業拡大を支えます。
また、当社の強みである物流ワンストップサービスに完全対応しており、大型施設へ集約する効果として、
商品運搬コスト、センター運営コスト、倉庫賃料の低減と作業効率の大幅な向上を図ります。

【東亜物流株式会社 松飛台商品センター 概要】
所在地: 千葉県松戸市松飛台483-2
保管面積:6820㎡(約2060坪)
主要設備:大型プラットホーム、トラックヤード、垂直搬送機✕3、貨物用エレベータ✕2
アクセス:京葉道路 原木インターより20分/北総線 松飛台駅より徒歩5分

DSCN4878 DSCN5053 DSCN5055

より高度なサービスを高品質でご提供する物流センターを目指し、社員一同奮励努力して参りますので、
末永いお引き立てを賜りますよう、今後ともよろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ